私はレンタルショップで漫画を借りて家で読むのが好きです。

私は、レンタルショップで漫画を借りて読むのが好きです。

家事、子育てをしながら、仕事もフルタイムでこなしているので、お休みといっても、なかなか長時間、自分のために使える自由な時間がある訳ではありません。

また日頃の疲れもあり、ちょっと遠くまで一人で出掛けてくるなんて体力も残っていません。

本当はエステやヘアースパ、日帰り温泉へ行くなどして、身体の凝りをほぐせたら、自分へのご褒美でリラックスしてこれたら、という希望もあるのですが。

休みの度にその様な過ごし方をしていたらお金がかかってしまいます。

一方、漫画のレンタルは低コストで、家にいながら、日頃のストレス発散や癒しの充電ができるのです。

もちろん、何冊も購入するとお金がかかってしまいますので、あくまでレンタルです。

某レンタルショップでは、10冊で500円、20冊で千円以内の900円、30冊ではなんと1,200円。

普通に購入すれば1冊500円ほどかかるので、1冊買う分の費用で10冊、3冊買う分の費用で30冊も読めてしまう訳です。

これはかなりお得ではないですか?

しかも購入すれば本がたまり、本棚も必要となってきますが、レンタルなら読み終えたら返すので、家でも場所をとりません。

たいてい漫画って、1回か2回読んだら、しばらく同じ漫画は読まなくなりませんか?

時間が経って、ふとまた読みたくなれば、またその時にレンタルしに行けば良いのです。

ちなみに私がレンタルするのはたいてい少女漫画で、恋愛ものが多いです。

でも、漫画の世界って、ライバルが現れたり、好きな彼とすれ違ったりしても、たいてい解決し、結ばれハッピーエンドとなる内容のものがほとんどです。

ハラハラしながらも、最終的には上手くいくんだろうなという安心感があります。

でも実際、現実的にはお目にかかることのできない、イケメンのキュンとくる仕草や態度に、ものすごく癒される訳です。

壁ドンとか、嫉妬で人目もはばからず公の場でキスとか、実際そんなことする人なんてあまりいないけど、女子はそういう非現実的な夢を常にどこか抱いています。

あー、こんなことされたい!と自分に置き換えて妄想ささたり、もうウキウキです(笑)

私、ハマりにハマっていた時には、20、30冊借りては1日で読み終え、翌日返却と同時にまた20、30冊レンタル、なんてどハマりしている時期もありました(笑)

立て続けだと、店員さんから顔を覚えられ恥ずかしいので、最近はほどほどですが(笑)

子どもがいようが、女子は日常生活の中でいつでもトキメキを感じていたいものです。

ライスフォーストライアル2回目みたいにレンタルしたことのない方も、是非一度試されてみてはどうでしょう。